会計の相談

会社設立から会社経営をしていくうえで常について回るのが会計に関する問題で、これは自分たちで行うこともできますが、できれば専門家に任せてしまったほうが間違いもなく安心です。
まずは会計に関する悩みを相談するところからはじまると思いますが、こういった悩みは一般的に会計事務所に持ち掛けることになります。
会計事務所には税理士や公認会計士が所属しており、会計全般の専門家が揃っていますので基本的にどんな悩みでも解決できるでしょう。
続きを読む “会計の相談”

書類作成の相談

会社設立時に相談したことはたくさんあると思いますが、もっとも多く聞かれるのは書類作成についてです。
会社設立時の書類は定款や登記書類の作成など専門知識を必要とするものもあれば、市町村役所に取得しにいかなければならないもの、またその業種にのみ必要になる書類もあります。
さらに会社設立後にも税務に関する書類や労働保険、社会保険などの手続きをするために各種申請書類を用意しなければならず、書類の数だけでもかなりのものです。
それだけ書類があるとどれが必要で、どれが必要ではないのか分からなくなりますから、あらかじめ自分に必要な書類は何か調べておくといいかもしれません。
続きを読む “書類作成の相談”

会社設立の相談窓口

会社設立するときにはいろいろな悩みが出てくるものですが、そんなときのための相談窓口にはどんなところがあるのでしょうか?
ここでは困ったときに相談できる窓口を紹介していきますので、会社設立手続きについて知りたいことがあったら問い合わせてみてください。
続きを読む “会社設立の相談窓口”

悩み相談するときのポイント

会社設立に向けて動き出している人の多くは、あふれる野心を持つ一方で大きな不安も抱えているケースがほとんどだと思います。
新しいことをはじめるときには大きなリスクが伴いますし、それまで安定した生活をしていたなら尚更自問自答する時間も増えるでしょう。
そんなネガティブな要素が出てきたとき、そしてこれからどうするべきか分からないときには悩みを相談できる相手が欲しいものです。
続きを読む “悩み相談するときのポイント”

ベンチャー企業の相談

新たな会社設立を検討している人の中には、これまで培った経験や技術を使ったり、まったく新しい発想から事業を起こしたいという野心を持った人も多いと思います。
新しい事業を起こすというのは非常に勇気のいることで、まだ誰もやったことがないことにチャレンジするわけですから、革新的かつ創造的でなければいけません。
こういった新しいタイプの企業のことをベンチャー企業と呼びますが、ベンチャー企業を設立するときには一般的な企業と比べてリスクも大きいですし、前例がない分苦労するケースもあります。
続きを読む “ベンチャー企業の相談”

会計事務所に相談

会社設立を考えているけど頼れる専門家に相談したい、そんな人も多いと思いますが、最近では会計事務所に相談する人が増えているそうです。
会計事務所と聞くと税理士がいて、主に税金関連の相談や支援をしているイメージがありますが、今はそれだけではなく会社設立手続き全般を扱っていて、相談から支援まで幅広くできるところが多いそうです。
続きを読む “会計事務所に相談”

税理士に相談

会社設立するなら必ず覚えておかなければならないのが税金に関することで、これはいろいろな場面で遭遇します。
まず登記申請が終わった後に税務署へ届出をしなければなりませんし、消費税や所得税、法人税、また年末調整や確定申告など会社経営には税金がついてまわると言っていいでしょう。
そこで頼りになるのが税理士の存在で、会社を経営するなら一人信頼できる税理士と顧問契約しておくことをおすすめします。
続きを読む “税理士に相談”

法務局への相談

会社設立するときには法務局が大きく関わる場面があり、これは主に商号や事業目的の調査と登記の2回です。
まず商号と事業目的に関する調査は必ず行われますが、必ず法務局へ行ってやらなければならないわけではありません。
これをやらないまま登記申請をしても特に問題はありませんが、調査自体は行われ問題があると最初からやり直しになってしまいます。
続きを読む “法務局への相談”